部品・技術セミナーと工場見学会(プレス・メッキ加工等)(神奈川開催)(JMMA)
 
部品・技術セミナーと工場見学会(プレス・メッキ加工等)(神奈川開催)
  ~金属切削加工・金属プレス加工、メッキ、アルマイト加工等~

主な内容

 強い製造業をつくるには、資材・購買担当者が製造現場を知る必要があります。しかし、日頃の業務に追われて製造現場の実情を知らない担当者が増えています。現場を知らないがゆえに製作工程からのコストダウンが見えてこないのです。  
 そこで一般社団法人日本資材管理協会では、資材・購買担当者に製造現場の実情を認識した上で、業務に取組んでいただきたいと考え、工場見学会(於:株式会社藤田電機製作所)を行い、あわせてプレス加工及びメッキ加工についてのセミナーを開催します。
工場見学は伊勢原工場・二宮工場の2 箇所を見学します。
※藤田電機製作所と同業他社のご参加はご遠慮ください
 

対象

資材、購買、外注担当者。 ※本講座は資材管理士専門コースの必修科目ですが、一般の方もお申込可能です。

開催地・開催日・会場

 開催地 開催日 会場 所在地
 神奈川  2018年10月4日(木)13時~16時30分  株式会社藤田電機製作所 伊勢原工場 二宮工場  神奈川県伊勢原市、二宮町
 

プログラム

【当日のスケジュール】  
12:45 集合 小田急線 伊勢原駅 改札出口〈2F〉 ※改札口は2階1か所  
12:45~12:55 藤田電機製作所の車両にて伊勢原工場に移動
13:00~14:10 プレス、メッキ加工セミナー(講師:松本邦生氏)
14:20~14:50 伊勢原工場見学(金属切削加工、金属挽物加工等)
15:00~15:30 藤田電機製作所の車両にて二宮工場に移動
15:30~16:00 二宮工場見学(金属プレス加工、検査、メッキ、アルマイト加工等)
16:00~16:30 質疑応答

※小田急線伊勢原駅より車をご用意しております
 
※講義内容、時間等は変更になる場合があります。

会社概要

株式会社藤田電機製作所    
URL:www.fujita-denki.co.jp
設立:昭和4 年設立
資本金:1 億円
代表取締役:藤田 力
総従業員数:205 名

【事業内容】  
電気計測器部品設計・製造/光学機器部品設計・製造/通信機部品製造/その他電子機器設計・製造プレス金型設計・製造/プレス加工/精密切削加工/表面処理加工 事業所本社を含め7事業所。藤田電機製作所はグループ全体で180~200 社との取引を行っており、高い評価を得ています。今回の工場見学会ではモノづくりの根幹である“ 基礎加工技術” を見学します。伊勢原工場ではクリーンルームから精密切削等を見学、二宮工場では現場を歩きながら、精密金型・プレス及び金属表面処理工程等を見学します。

講師紹介

松本 邦生 氏
MCIバリューコンサルティングサービス(株) 代表取締役
 ソニー株式会社入社後,カラーテレビの製造部門を担当。その後、テレビ・ビデオ等の事業本部の資材部門に所属し、機構部品の量産購買、試作購買、及びその統括業務を行う。全世界資材部門向けの技術情報や資材情報の発掘・発信,全世界共通材料の集中購買、管理購買等を指揮。業務に併行して、後進の指導育成の一環として、購買部門に必要とされる、コスト分析、VA、生産管理、品質管理、経営分析など、各種教育研修プログラムに参画。現場実践・経験に基づく講義・コンサルには、定評がある。

参加要領

 受講料   一般 25,000円 / 会員 23,000円  受講料には、テキスト代・消費税が含まれています。
 申込方法   <FAXでのお申し込み>
 申込書をダウンロード・印刷し、所定の事項を記載のうえ、下記のFAX番号にてお申し込みください。
 申込書 到着後、請求書と受講票をお送りいたします。開催3日前までに届かない場合にはご連絡ください。
 受講票は当日ご持参ください。なお、期日直前のお申込みの場合、受講票はFAXにてお渡しいたします。

 FAX:0120-915-671

 受講料は申込書到着後お送りする請求書に基づき開催日前日までにお振込みください。
 領収証がご入用の場合は、別途ご連絡お願いたします。 

 <弊会ホームページよりお申し込み>
 下記からお申し込みください。  

セミナー申込

 お願い  ※テ-プレコ-ダ-の持ち込みはご遠慮下さい。
 ※キャンセル規程参加予定の方がご都合が悪い場合は、代理の方がご出席ください。  
 代理の方もご都合がつかない場合、開催日前日および当日のキャンセルについては
 キャンセル料として参加料の全額を申し受けます。ご了承ください。
   お問い合わせ先  一般社団法人日本資材管理協会 セミナー事務局
 電話:03-5687-3477 
 FAX:0120-915-671 または 03-5687-3660

 
ページのトップへ戻る